よくあるご質問

Q 初めてなので、催眠にかかるかどうか心配です。

A そのようにおっしゃる方は多いです。催眠の深さは個人差がありますが、大半の方は初めてでも催眠にかかります。なぜなら、私たちは日常でも催眠に入っているからです。

たとえば、朝起きた直後や、眠りにつく直前、そして、ぼんやり考え事をしている時、もしくは映画を集中して観ている時、読書に没頭している時、お皿を無心で洗っている時などなど。時間があっという間に過ぎた経験はありませんか?そのように、私たちは、日々の暮らしの中で絶えず催眠状態に知らない間に入っているのです。ただし、「催眠にかかりたくない」と、意識的にブロックすると、顕在意識が強く働き催眠にかからないこともあります。または、自分は「催眠にかかりにくい」と思い込んでいらっしゃる場合は、ご自身でそのように自己暗示をかけていらっしゃる場合が多いのです。ですから、大丈夫です。どなたも催眠に入れます。

 

Q  もし、催眠から覚めなかったら、どうしよう。

A  大丈夫です。セラピー終了後、解催眠をいたしますので、すっきりと目覚めていただきます。

 

Q  催眠は、何だか怖いのですが・・・。

A  私たちの催眠に対するイメージは、よくある「催眠ショー」のように、催眠をかける人に操られて自分の意思とは違う行動をさせられるのではないか?だと思います。しかし、全ての催眠は「自己催眠」なのです。人にさせられるのではなくご自分で催眠へと入っていくのです。セラピストはただ催眠状態になるために誘導をさせていただくだけなのです。そして、たとえ催眠に入っていたとしても、意識はずっとありますので、ご自分が話したくないことは、話す必要はありませんし、したくないことを強要されることもありません。セラピー中のことは全て覚えています。 

 

Q  今の悩みにはどの療法を選べばいいのかわからないんですが・・・。

A  はい、大丈夫です。

 現在の状況やどのような理由でセラピーをお受けになりたいのかをお申し込みの時にお気軽にご相談ください。また、当日の事前面談でお話をさせていただく間に、どの療法が良いのかが、見えてまいりますので、カウセリングした上で、ご一緒に決めていくこともできます。

 

Q  セッションは、何回受けたらいいのでしょうか?

A  1回のセッションで終了の方や、何回かのセッションをご要望の方と、個人差があります。セッション理由によっても違ってきますので、何回受けないといけない、という決まりはありません。こちらから、次回のセッションを指定することもありませんので、ご自身がご希望される時に、その都度お申し込みをしていただければ、よろしいかと思います。または、どうぞご相談ください。